カタログをめくっていたら次のようなことが載っていました。
腰の痛みのない方には「骨盤ベルト」。
軽度の腰痛がある方には「コルセット」。

骨盤ベルトは骨盤を開かせないことで、O脚やひざの痛み、
腰骨のゆがみに伴う腰痛やヘルニア等を引き起こし難くするために使用。
コルセットは軽い腰痛時に症状を進ませないために使用。
私はその違いを知りませんでしたが、使用目的は若干異なるようです。

長年、私も骨盤ベルトは愛用しております。
おかげさまで腰痛、ひざ痛しらずです。
おそらく骨盤のゆがみがない、正常な状態にあるのでしょう。

始めは、終日運転での営業時、長距離運転の時の腰痛予防で
骨盤ベルトを使用するようにしていました。
最近は車の運転の有無にかかわらず、毎日、使用するようにしています。
そのおかげで姿勢までよくなったように感じられます。